May 12, 2016

向き合う

DSC_4963a

「整理・収納」って、生活していく上での永遠のテーマだったりします。先日、Our Styleの整理・収納アドバイザー、中野さんをお招きしてインテリア講座の一環としてお話しをして頂きました。基本は、今持っているものを「分ける」ということ。必要なもの、いらないもの。リビングで使うもの、キッチンで使うもの。。。家のものを全部ひっくり返してみたら、きっと「こんなものあったのね?」と思うものが沢山あるんだと思います。

片付けって、とてもエネルギーを使う作業です。体はもちろん、心も元気じゃないと取りかかれないですよね。普段からこまめに片付けられればいいのですが・・・講座の中でも、ものの持ち方のくせを自己分析しよう!という時間がありました。ものと向き合うことって、自分と向き合うということなんですね。最近では、亡くなる前に身の回りのことを整理する〝終活″なんていうことも話題になっています。

インテリアを楽しむ大前提として、片付け、整理・収納は外せないカテゴリーです。そして、心身ともに健康でいることが気持ちいい暮らしには絶対かかせないのですね。

 

 

 

CLUB66的リノベーション事例
Posted in interiorComments Closed 

関連記事