Jul 4, 2017

漆喰の美しさ

漆喰 手仕事 リノベーション アンティーク

会社が練馬の北一商店街に所属しており、今回その抽選所のリニューアルをたずさわることになった。昔の川越街道を彷彿とさせる「下練馬宿」をモチーフに商店街を盛り上げていこう!というテーマのもと、昔の宿場町をイメージしたものにリノベーションを。築50年の長屋の建物をリノベーションするということで、本当にシンプルに木部の塗装と漆喰(しっくい)の壁、床の研磨と塗装で仕上げた。

しっくい 手仕事 リノベーション

中でも漆喰の壁は圧巻で、だれがみても「ほオ・・・・・・」とみとれるほどであった。つるつるに仕上げられた漆喰壁の美しさは、古い建物にきっちり溶け込み50年前にタイムスリップした気にさせてくれる。

下地づくり、下塗り、中塗り、仕上げ・・職人さんの手によって壁がよみがえる姿はひとつもムービーをみているようで飽きない。昔の職人さんたちの仕事をぜひ今に!とおもうのだが、なかなかそのようなシチュエーションに出会えず残念におもっていたが、これからは意識して手仕事活動ができるような場面を作っていこうと思っている。

しっくい 手仕事 リノベーション

美しい漆喰の壁に酔いしれて・・・

CLUB66的リノベーション事例
Posted in renovationComments Closed 

関連記事