Mar 9, 2016

Imagination

リノベーション 棚

インテリアにまとまりがなくって・・・そんな声をよく耳にします。好きなものをその都度買ってきては、お部屋に並べてみる。自分のお気に入りに囲まれて過ごしているのに、なんだか落ち着かない・・それは、それぞれのバランスを考えていないからということによります。食事と一緒で好きなものばかり並べても美味しそうに見えなかったり、栄養のバランスが悪くて身体にはあまりよくないのと同じなのです。

まず、インテリアのテーマを決めます。中華なのかイタリアンなのかということですね。モダン、北欧、和風などどんなスタイルにしたいかで、選ぶものもおのずと変わってきます。そのテーマに沿って家具や雑貨、カーテンなどの要素を組み合わせていきます。一口にスタイルといってもなかなかイメージがわきずらいものですが、例えばお気に入りの映画に出てきたキッチンや大好きなカフェの雰囲気など、具体的に自分で思い浮かべることのできる空間をモデルにするのもいいと思います。その時に、今のお部屋の床や建具(扉など)、壁紙との相性も考慮しましょう。ダークブラウンを基調としたモダンな雰囲気の空間だとしたら、ナチュラル系の家具や雑貨はやはり浮いてしまうのです。逆もまた、しかりです。お料理でいえば、お皿などの器にあたるでしょうか。両者のバランスが整ってこそ、居心地のよいスペースが生まれるのです。

好きなスタイルは変化もします。私自身も10年前と現在では、惹かれるインテリアは違ってきています。その時々で出来る範囲で(大物の家具などはなかなか買い換えるのも大変!)お気に入りの空間をつくりあげてみましょう!想像力を働かせて、毎日の暮らしをたのしんで♪

 

CLUB66的リノベーション事例
Posted in renovationComments Closed 

関連記事